あるべき味

イタリア・イギリス・ドイツ・日本でみつけた、どまんなかの味とへえー!を紹介

ヨークのフィッシュ・アンド・チップスのパッケージが美しい

昨日NewSphereに掲載されたイギリスの社会問題の記事。2ちゃんねるではこの記事をもとに、いろいろな人の意見が交わされていて、とても興味深く拝読。

newsphere.jp

みんなイギリスはまずいまずい言っているけど、そんなにまずくもないし、特にフィッシュ・アンド・チップスはなかなかだけれども!と考えていたらすぐにでも食べたくなった。

 

特に、ここで紹介しているヨークのものが絶品で。

tabizine.jp

そしてこのフィッシュ・アンド・チップスのテイクアウト用パッケージが、クラシカルで美しい。

f:id:arubekiaji:20170809063158j:plain

 

中身の写真がなくて申し訳ないのだけれど、フォークはこちら。

f:id:arubekiaji:20170809063253j:plain

 

店頭でしばらく探していたが、フォークがこれだと気づくまで時間がかかった。結論として、とても食べにくい!とても美味しいから、熱いうちに食べてしまいたいという気持ちが強く働くのに、このフォークではなかなか食べ進まないというじれったさ。

 

箱の内側の紙までこだわっている。

f:id:arubekiaji:20170809063437j:plain

 

お値段は£5.2(今日のレートで約746円)だった。

日本のファストフードと比べて決して安くないけれど、それだけの価値があるおいしさ。

こういう揚げ物を毎日食べるなんて考えられないと思うけれど、ここのものは軽くて、週に何度か食べられるかも。

 

Copyright (C) arubekiaji.com. All Rights Reserved.