あるべき味

イタリア・イギリス・ドイツ・日本でみつけた、どまんなかの味とへえー!を紹介

ハワイアンズで立て直し2

問い:  ハワイアンズでハワイに来た気分になるか?

 
答え:  ほぼならない。東北の温泉地に来た気分のが強い。
 

唯一ハワイに来た気分になれたのは?

f:id:arubekiaji:20151216123624j:image
 
ここを歩く間、いま私は日本人観光客だらけのハワイのホテルにいるんだと暗示をかけていたら、そんな気分にも瞬間なった。
 
南国気分とまではいかないが、気分転換になったのがポリネシアンショー。ただでも見られるけれど、張り切って一番前列のSS席(といっても1200円)を予約しておいた。人の後頭部が視界に入るかどうかで、見え方、対象に入り込む力はだいぶ変わってくるのだな。
 
ファイヤーダンスをみていて、自分にはワイルドさが欠けていたなと、なんだか本能が呼び起こされたり。
f:id:arubekiaji:20151216124303j:image
 
白くて優美でかわいらしいフラガールの腰の細さ、背中の肩甲骨に目が釘付けになったり。
f:id:arubekiaji:20151216124401j:image
 

フラガールたちの普段の生活が知りたい

みなとても華奢な体型で、セクシーでグラマラスなタイプは皆無。練習で脂肪がつかないのか。
 
蒼井優演じる映画のフラガールよりも、おどりがドラマティックではなく、柔らかい印象だった。
 
この方々は、専属ダンサーというけれど、昼間は別の仕事に就いていたらさびしいなと思い、部屋に帰って調べたら。ハワイアンズに就職しているとのことで一安心。入社試験を受け、ハワイアンズが経営の舞踊学校で、ダンスのほか、表現につながる茶道やらハワイ語などもみっちり学ぶ。学校は二年間だが、入って三ヶ月後には舞台に立つという。
 
地元いわき出身のダンサーもそれなりにいるよう。県外出身のダンサー含め半分くらいは寮生活だとか。
 
社内結婚などで引退していくらしく、20代しかステージに立っていないような印象を受けた。
 
地元の合コンなんかでもモテモテなんだろうか。20:30からショーがあるから休みの日しか夜遊びに行けないのだろうけれど、窮屈すぎない生活をしていたらいいなと勝手に思う。
 
毎日温泉に入れる環境、羨ましい。。

Copyright (C) arubekiaji.com. All Rights Reserved.