あるべき味

イタリア・イギリス・ドイツ・日本でみつけた、どまんなかの味とへえー!を紹介

お年玉盛り上げ企画ー新春チャレンジー

大掃除をしながら、明日のお年玉の金額を考えていた。
 
対象者は、現在小学5年と3年の姪っ子たち。
 
昨年は上の子に3000円、下の子に2000円を渡した。
 
小学生の場合、奇数学年の年が増額を検討する時期かなと思う。
 
しかし、ここで1000円ずつ増やすと、上の子が4000円になり縁起がわるい。
かといって、5000円にすれば、中学は7000円、高校は10000円になるだろう。すると大学はいくらにすればよいのか??先々悩ましい。
 
いまは二人だけに渡すからまだよいとしても、今後、弟の子供や、結婚したら旦那さんの甥姪、など増えていくので慎重になる。
 
昨日ネットの記事では、小学生は3000円が一般的と知ったから、やたら増やさなくていいのかなと思う。
 
両親は5000円ずつ渡しているようだ。
その額を超えると、じじばばのウリがなくなってしまうかなという遠慮もあって。。
 
結論。
お年玉自体の金額は、5年は3000円、3年は2000円のまま据え置きとすることにした。
そして、ボーナスとして、別途500円を支給することに決めた。
ただし、お正月ならではの運試しを取り入れる。
そのままもらうほか、じゃんけんで増額のチャンスあり!
勝てば1000円になるし、
あいこは500円で、またジャンケンしてもいいし、そこでやめてもいい。
負けたら300円になる。100円だと酷だから。
 
下の子は負けて減額になったら泣いてへそ曲げるのが目に浮かぶようだが。
 
それも人生!ジャンケンで賭けに出ることを決めたのは自分だよ!と言うつもり。
 
2人には是非チャレンジしてほしい。
f:id:arubekiaji:20141231211850j:plain
 
大晦日も読んでいただきありがとうございました!
よいお年をお迎えください。

Copyright (C) arubekiaji.com. All Rights Reserved.