あるべき味

イタリア・イギリス・ドイツ・日本でみつけた、どまんなかの味とへえー!を紹介

KIOSKの味付ゆで玉子

駅構内に入ってから空腹を覚え、なにか健康的におなかを満たすものはないだろうかと探していたところ、ネットに二つ入った味付ゆで玉子を発見!
 
常温で置かれていたから、保存料が入っているのかと思いきや、そうではないらしい。塩で腐敗を防ぎ、乳酸カルシウムで味の変化を抑えていると考えられる。賞味期限が明後日の12月2日までとなっていたので、結構もつのだなあと驚く。
 
さらには、茹で加減は7分を目指しているという記述があり、固茹でではないことに一層の驚き。よくもつな。
 
説明書きによると、たまごのとがっていない側をまずつぶし、そこからとがっている側にむかって縦に皮をむいていくと、その後つるんと薄皮も取れるという。。たしかにうまくいった。
 
f:id:arubekiaji:20141130210756j:plain
 
白身も黄身もやわらかく、この茹で加減!そしていい塩加減!!
 
これは期待以上のおいしさだ。
 
KIOSKで、かわきものでない、惣菜(と書いてある)が買えるというのもいいし、体にもいい間食だ。
 
 
絶妙な塩加減の秘密は、茹であがった後に冷たく濃い塩水に漬けるということらしい。
塩加減は均一だし、塩がじゃりっとしないし。
 
小袋に入った塩を付ける必要がないだけに、ますます便利。
 
KIOSKのレジ横にある姿にはインパクトがあった。よい出会いだった。

 

www.arubekiaji.com

 

 
 

Copyright (C) arubekiaji.com. All Rights Reserved.