あるべき味

イタリア・イギリス・ドイツ・日本でみつけた、どまんなかの味とへえー!を紹介

イタリア人のホストファーザーがつれなかった訳

フィレンツェの大家さんに、fidanzato(結婚相手)がみつかったら手紙を出そうと、心に決めて年末には2年半に。。

 

当初すぐみつけるつもりでいたので、帰国報告さえもしていない。お世話になっておいて、なんたる不調法!

 

もう、みつかったら出すつもりでいてこんなに時間経っちゃいました~、と書こうかと思いながら今に至る。

 

せめてどうするかだけでも年末までに決意を固めたい。手紙を出すか出さないか、について(笑)

 

ちなみにこの、現在70代の大家さん夫妻のなれそめ。高校時代、旦那さんが後輩であった奥さんをみそめたらしい。結婚前の写真を一緒にみながら、「奥さんは当時40kgだったの。それが気に入った理由。いまはもうぜんぜん違うけど!変わっちゃった~。いやー、変わっちゃった!」と言っていた。

 

旦那さんからどうも自分は女としてみられていないんじゃないか、という疑問が解決した、しゅ・ん・か・ん。

 

f:id:arubekiaji:20141126233247j:plain

Copyright (C) arubekiaji.com. All Rights Reserved.