あるべき味

イタリア・イギリス・ドイツ・日本でみつけた、どまんなかの味とへえー!を紹介

ロンドンNeasdenの駅からTesco Extraへ行く近道

これがどれだけの人の役に立つのかはかなり謎だけれど。書きかけだった記事をアップすることに。 Jubilee LineのNeasdenに、IKEAと特大のTescoがある。 Google Mapによると徒歩10分。大きいせいか駅からみると、すぐ近くにありそうなものだけれど、そうでも…

ハイスペックなトルコ人

ケンブリッジの語学学校に、かなりイケメンのトルコ人がいた。顔がいいだけではなく、オダギリジョーのような色気があり、学者を目指している院生で、国の代表に選ばれたことのあるエクストリーム系の選手で、しかもポーカーやダーツが得意で大会で何度か優…

水を使わない、小田原の進化系かき氷

近頃、小田原の早川漁港が賑わっている。沼津港のように観光客がわんさか! 魚目当てにやってきた人たちが、口中爽やかにするのにぴったりなのが、かき氷。天然氷や健康志向のシロップにこだわるお店が多い中、果物を凍らせて削るという斬新なかき氷を出して…

史上もっとも軽いショートケーキ

史上もっとも軽いショートケーキ、それはヨロイヅカファームのもの。小田原市にある鎧塚氏のお店。 パッケージから、美しいバラが見える。 もう2か月前になるけれど、父の日だったせいでこのデザインだったのかも。 ホイップクリームがたっぷり。 こちらが…

水切りかごやめて、mikketaの水切りマットへ

ニトリの2段の水切りかごを使っていたけれど・・・ 自宅の食洗器が壊れ、併用していたニトリの2段の水切りかごがメインに昇格。一番下に水を受けるトレーがついているタイプ。 それでも、スチールが錆びてきたいたことから、この水切りかごのことを真剣に考…

猫三昧

昨日の昼間、庭に面した部屋で仕事をしていたら、窓になにかがぶつかった音がした。びっくりしてみてみたら、毎日遊びにくる猫が窓ガラスに両手をついて、後ろ足で立って、家の中をのぞいていた。 今日の夜も窓がごつっと音を立てたので見てみると、違う猫が…

ラジオ体操の公開録音に行ってきた

今週のお題「わたしのモチベーションを上げるもの」 ラジオ体操がやってくる! 先日の日曜日、神奈川県の中井町でラジオ体操の公開録音が行われた。 ラジオ体操が割と近くの町にやってくる。これは行くしかない。 いつも朝9時前後に起きているのに、朝6時に…

梅仕事といったら気恥ずかしいけれど、なんとも楽しい梅干しづくり

今週のお題「わたしのモチベーションを上げるもの」 今朝、梅干しの三日三晩の土用干しが終わった。 「梅仕事」という言葉の響きが、「ていねいな暮らし」感満載で、気が引けるところはあったのだけれど。 今年はたまたま家の梅がいっぱい採れて、梅酒にも漬…

チョコミント色 緑の蛾 オオミズアオ?オナガミズアオ?

今週のお題「チョコミント」 今日神社のイチョウの木にとまっていたチョコミント色の物体。 幹から出ているいちょうの葉のようにみせかけて。 ふ化したての、春キャベツのような蛾。こんなのはじめて。 あまりに動かないので、息を吹きかけて生存確認をした…

岡山いこいの村のエミューの羽根

昨日、岡山いこいの村のエミューが脱走したというニュースが流れた。依然として逃走中。 私は昨年ここを訪れていて、エミューの小屋の近くを犬と散歩していたら、スタッフの方からエミューの羽根をいただいた。ひょっとして彼女のものだろうか? お財布の中…

猫 vs ツバメ

最近、ひなが孵ってめでたい、我が家のツバメ。 この写真は、父親か母親か分からないけれど、先日誤って一羽が家の中に入ってきてしまい、カーテンレールの上で休憩していたところ。 ツバメの巣は母屋の1階の軒下の、ちょっと奥まったところにある。その向か…

iPhoneの時計が1分スキップ

今日iPhoneのロック画面の時計をみたら11:11だったから、スピリチュアルだなと思ってちらちら見ていたのだけれど、あまりに長い間表示されていて。 1分間ってこんなに長かったっけ?それにしても長すぎると思いながらみていた。 なんど、目をやったか分から…

Revolutから日本のコンビニのATMで現金引き出すときに気をつけたいこと

イギリスにいる間、Revolutを使って日本円を両替していた。というか、現金を引き出す必要があまりなかったので、プリペイドのクレジットカードとして使っていた。 詳しくはこちらにまとめています。 tabizine.jp 残金を日本のコンビニのATMから何度か引き出…

お雛様と三人官女の顔の違い

うちには7段飾りの雛人形がある。大きくなってからは、お内裏様とお雛様はときどき出してもらっていたけれど、他はそのまま。 さすがに気の毒だし、申し訳ないし、祟りがあってもいけないし!久しぶりに飾ってみた。7段飾り用の台はもう壊れたとのことなので…

曲名が分からないときに便利なツール

曲名が分からないとき、今までドレミで書いて検索していたけれど今回はうまく行かず。 そしたらこんなサイトに出会った。画面上の鍵盤をマウスで弾くか、鍵盤に対応させたキーボードで弾くかすると、曲名を調べられるというもの!しかも、曲の途中の一部で大…

ロマンス詐欺とスピリチュアル

こちらの記事に書いた、ロマンス詐欺師とマッチングアプリで知り合ったCさんのエピソード。 国際ロマンス詐欺にご用心!SNSでの出会い、怪しいポイントの見分け方とは | TABIZINE~人生に旅心を~ マッチングして間もなくのこと。 彼女は、アプリで亡くなっ…

真夜中の訪問者

つい先日のこと。気がついたら天井に虫がとまっていた。眼鏡をかけても、椅子の上に乗ってみてみても、なんの虫だかよく分からなかったけれど。 カメラで写真を撮ってみたら黒ベースのテントウムシと判明。 ネットで調べたところ、部屋にテントウムシが入っ…

海水にふれる儀式

今週のお題「ゲン担ぎ」 昨日はいい天気で、鎌倉の海も眩しかった。 海に行ったら、絶対、海水に手を触れるようにしている。そして少しでも浄化するようにしている。気のせいかもしれないが、少し気分がすっきりする。 大晦日はイギリスの浜辺の町にいた。風…

イギリスの素晴らしい洗面台

こちらはノーリッチのお城の美術館にある洗面台。実にアーティスティック! イギリスでこういうものをみかけたのはここだけだったと思う。 こちらはケンブリッジのフィッツウィリアム美術館の洗面所。ちょうど十字になっているところの下から水が出る。 そし…

紫のオーブがうつるパワースポット

熱海の隣駅である来宮にある来宮神社。ここに樹齢2000年の大楠がある。 全国で二番目に大きい巨樹だそう。健康長寿と心願成就にご利益があるとか。 すぐ近くに宿泊していたのだけれど、宿から初島の写真を撮ったら何枚か紫オーブがうつっていた。紫は高貴な…

ラトビア人からきいた、いとおかしな話

以前ラトビア人からきいて、なんだか気に入っている話を。 学生時代、ロンドン留学中に日本人の彼女ができたのだけれど、彼女が先に帰国してしまった。恋しくなった彼は、その1か月後日本に向かい、彼女の家に泊めてもらった。 あてがわれたのは、既に一人暮…

大学受験勉強の思い出

高校2年からはじめた大学受験勉強。予備校ではなく、個人塾に通っていた。平日の放課後、毎日17時から21時まで。たしか。 世界史の小テストの結果が都度貼りだされていた。点数が悪くて、▼マークがついていた。これはかなり悪いという意味だ。授業の席は成績…

イギリスから日本へスーツケースを送る

帰国を前に、荷物が多いので、スーツケースを先行して1つイギリスから日本へ送った。 tabizine.jp 選択したのは、イギリスのUni Baggageという会社。それは30kgが上限の会社もあるなかで、ここは30kg以上も対応していたから。 日本行きはEXPRESS(2~3営業日…

ギリギリの献身が引き寄せる転機

ロンドンでお世話になった占い師の方の話を少し。 昔、知り合ったばかりだけど縁を感じた方を、なけなしのお金でもてなし、さらに自身の愛用していた商売道具を譲る必要性を感じたので差し上げたそう。そのため、すっからかんになり、もっていたけれど使って…

イギリスのインド料理にハズレなし

イギリスのインド料理店で美味しくなかったことがない。 これは先日ケンブリッジで食べたカレー。チェンナイ風と書いてあった気がする。 カレーを選ぶとき、チキン、トマト、ニンニク、コリアンダーが入っているものだと、個人的にはハズレを掴まないようだ…

帰国して

日本の実家に帰ってきて、家にある、あらゆるものが美味しく感じられ、 優先順位を決めるのが難しいほど。 居間がびっくりするほど暖かくて。廊下でスマホをいじっていると、 「あの子は廊下でなにをやってるんだ。イギリスの寒さに慣れたのか」と驚かれる。…

目が大きくないソマリア人

語学学校のクラスにソマリア人がいる。目が大きくないから、ソマリアでは中国人みたいだと言われていたという。アフリカにおいてもアジアは差別されているのかとちょっと驚いた。 離婚し、今は子供3人と暮らしている。よく喋る元気な人で、「ほんっと、子供…

オーブ写真が撮れるロンドンのスポット

今、ハイドパークで「ウィンター・ワンダーランド」をやっている。毎年冬の間だけ、移動式遊園地やスケートリンク、サーカスなんかが開かれている。 この期間限定の遊園地って、100年前とかからあったんだなあと感慨深い。ってそのころいなかったけれど。ド…

ロンドンの地下鉄で寝ること

ロンドンの地下鉄では、基本的に人は食べものを食べない。 たまーに。郊外の方で、中学生がクッキーを食べていたりするけれど。 一回、どうしても我慢できなくなった20代女性がまだまだ混んでいるときにお箸で寿司を食べ始めたときがあったけどかなりレア…

留学中のささやか風で切実な悩み

いま、困っていること。 それは、毎日寝すぎてしまうこと。8時間から10時間寝ている。 日本の社会人にとっては贅沢すぎる状況だけど。 学校前の午前中の間にやりたいことがたくさんあるのに、全部できない。 語学学校から帰ってきて、夕ご飯を食べ終わるころ…

Copyright (C) arubekiaji.com. All Rights Reserved.